TEAレッスン

眼心(がんしん)

眼心(がんしん)

眼診とは、中医学に基づいた舌診・触診・問診などのひとつ。
字の通り「目」をみてその人の体調や体質を診断するものです。
主に、体質、臓器の状態(弱い箇所、強い箇所等)、性格やストレス、体に合う食べ物や控えた方がよい食べ物etcがわかります。
金額:¥1,000(税抜) ※中国茶レッスンと同時の場合のみご予約いただけます

CPIキャリアプロセス研究所代表の松下由起子が主宰する大阪市阿倍野区にあるプライベートサロン。
詳しくは よろずや幸呼facebook(https://www.facebook.com/yorozuya.koko)をご覧ください。




松下由起子
【講師:松下由起子 】
大学の教育学科で児童心理学を学んだ後、結婚、最愛の伴侶を亡くした事を機に、カウンセリングの世界へ。
児童カウンセラー、教育カウンセラーを経て、カウンセラー養成講師に。

並行し、アメリカ・カリフォルニア州『エサレン研究所』にてジョセフ・スピード・キャロル氏・ルーベンフェルド女史に出会い、身体、心、気を統合するホリスティック治癒力の研究に没頭。1997年に『CPIキャリアプロセス研究所』を設立。ボディワークと心理学的なアプローチを組み合わせた唯一独自のメソッド、“ボディカウンセリング”を活動の中心に、わかりやすい方法で自分と向き合える短期セミナーや、企業キャリアコーチング、講演、ホテルとのコラボ等、精力的に行っています。

またお茶を味わう楽しさから、中医学の眼診を学び、心と身体の状態を知ることの大切さを感じていただくこと、
八宝茶・調和茶より、アメリカで学んだ“今ここ”を五感で感じる、ということに通ずることを伝え、
選ぶ茶からその人の心身の状態、今必要なエネルギーをお伝えすることもできます。

ボディカウンセラー・スピリチュアルカウンセラー・進路アドバイザー・中国政府公認 中国茶高級茶藝師・中国国家資格評茶員